【運営者情報】
海外用レンタルWi-Fi募集代理店
合同会社 東京六大陸
〒248-0011
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-9
鎌工会館303


<PR>旅行
トップ > 世界で使えるレンタル携帯 > セルビアでつながる海外携帯
世界で使えるレンタル携帯
 
セルビアで海外携帯を使うなら
hr2.png

テレコムスクエア

セルビアの主要な通信方式はGSM方式です。スペインへ渡航されるお客様へ、主にGSM方式のイギリス回線をレンタルしております。

渡航先や用途に合わせた海外電話回線と携帯電話機端末のセットに加え、現地で充電いただける様現地電圧に対応した充電機、コンセント変換プラグ、はじめて操作される方にもわかりやすい日本語のオリジナル取扱説明書等をセットにしてお渡しいたします。セルビアですぐにご利用いただけるよう電池の充電を満タンの状態にしてお渡し(納品)いたします。

モバイルセンター テレコムスクエア

テレコムスクエア 成田モバイルセンター

セルビアで使える海外携帯・海外用Wi-Fi・データ通信はこちら
hr2.png
 
国名 セルビア共和国
国際電話番号 381
首都 ベオグラード
通貨 セルビア・ディナール(CSD)
言語 セルビア語
時間帯 UTC +1(DST: +2)
独立 2006年5月21日にモンテネグロは独立についての住民投票を実施し、賛成55.5%でモンテネグロ共和国の独立が決定した。これによって、モンテネグロは2006年6月3日(現地時間)に独立を宣言し、1918年のセルビアとの併合以来、88年ぶりに独立を回復することとなった。モンテネグロの独立によって、第2次世界大戦後にスロベニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、モンテネグロ、マケドニアの6共和国で誕生したユーゴスラビア連邦は完全に解体した。2006年6月5日、セルビア議会はセルビアがセルビア・モンテネグロの継承国家である事を宣言して、モンテネグロの独立を追認した。
概要 セルビアは南東ヨーロッパ、バルカン半島西部の国家。 首都ベオグラードは、これまでもユーゴスラビアおよびセルビア・モンテネグロの首都であり、セルビアはユーゴスラビア連邦共和国の中心となる共和国であった。2006年6月3日のモンテネグロの分離独立に伴い、独立宣言をした。  wikipedia参照
欧州首都マップ
 

テレコムスクエア