【運営者情報】
海外用レンタルWi-Fi募集代理店
合同会社 東京六大陸
〒248-0011
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-9
鎌工会館303


<PR>旅行
トップ > 世界各国 Wi-Fi事情 > イギリスのWi-Fi事情

イギリスのWi-Fi事情


イギリスWiFi事情

イギリスのWi-Fi、インターネット事情について

イギリス、ロンドンでWi-Fiを利用する3つの方法

イギリス・ロンドンの風景
ロンドンでWiFiを利用する方法はおおよそ以下の3つが考えられます。まず公共のフリーWiFiを使用する、国内でご利用になられてるスマートフォンなどの端末で、携帯電話会社が提供している「海外パケットし放題」などの定額サービスを利用する、そしてモバイルWiFiをレンタルして持って行くの3つです。現地でリーズナブルにインターネットに接続するなら

 1. 現地のフリーWiFiを使用する
 2. ロンドン用のモバイルWiFiルーターをレンタルする

この二つが経済的です。では、どちらがいいのか見ていきましょう。

1. イギリスの首都、ロンドンでフリーWiFiスポットを使ってみる。

ロンドンはWiFiに関しては数年前まで他のEU主要都市と比較すると、どちらかというと遅れているという印象でしたが、2016年現在は空港やホテルでもWiFiが当たり前になってきているようです。

空港のフリーWiFiについて

ロンドンヒースロー空港にはフリーWiFiがあります。WiFiの選択画面から「Heathrow WiFi」が選択できます。名前やEメールアドレスなどの登録が必要ですが、それらを入力すれば無料で使用できます。

ロンドン市内のホテルのフリーWiFi

ホテルではフリーWiFiを提供しているところが?当たり前になってきています。チェックのインの際に、SSIDとパスワードを教えてくれますので確認してみてください。宿泊したホテルでは端末ごとにパスワードが必要でしたので、PCとスマートフォンなど複数の端末を持参する方は端末の数だけもらう必要があったりします。

ロンドン市内のフリーWiFiスポット


・マクドナルドはイギリスの携帯だけ!?
フリーWiFiスポットとして人気なのはやはりマクドナルド。世界中どこへ行っても大抵見つけることができます。もちろんロンドンでも至る所に容易に見つけることができます。しかしロンドンのマクドナルド、フリーWiFiを提供しているのですがイギリスの携帯電話でないとサービスが受けられません・・・・・残念です。

ロンドン市内のマクドナルド Wi-FI ネットワーク選択画面 マクドナルドのWiFiログイン画面
世界中お馴染みのマクドナルド 接続はされるのですが・・・ 残念ながらUK MOBILEのみのサービス

・スターバックスは無難
マクドナルドと同様に今や世界中どこにでも見られるスターバックス。日本でもフリーWiFiスポットとしてご利用されたことがある方もいらっしゃると思います。ここロンドンでも例外なくフリーWiFiが使用可能です。特に問題なく接続できます。ただ、ここで問題なのはロンドンのスターバックスはどこも混んでて席が見つからないということ(涙)。時間帯や曜日をずらすなどして工夫しましょう。

ロンドン市内のスターバックスコーヒー BTWiFi-Starbucksを選択 スターバックスwifi登録画面
スターバックスは至る所で見つかります 接続もスムーズ この画面からアクセスします

・イギリス最大級のコーヒーチェーン「COSTA」
こちらもスターバックスのようにロンドンの至る所で見かけるコーヒーチェーン店。しかし店内にフリーWiFiは見つからずインターネット接続はできませんでした。世界的な企業に対してまだまだ時間がかかるということでしょうか。

COSTAコーヒー外観 COSTAコーヒー店内  
英国最大級チェーンCOSTAコーヒー 残念ながらフリーWiFiは見つからず…  

2. イギリス(ロンドン)用のモバイルWiFiルーターを日本でレンタルして持っていく

イギリス用のWiFiルーターをレンタルする

イギリス用のWiFiルーターは出発前に国内で簡単に予約することができます。予約後は出国前の専用カウンターで受け取ったり、自宅やオフィスに配達して事前に入手したりすることも可能です。利用料金も携帯電話会社の接続サービスよりリーズナブルなものが揃っています。一度接続してしまえば自動的に接続されるため公共のWiFiスポットのように毎回設定画面から選択する手間がかかりませんのでとても便利です。

--便利な利用方法1)地図アプリでナビゲーション
Googlemap ではルート検索が可能。
ロンドンはとても入り組んだ街です。歴史ある建造物が所狭しと並んでいてTUBE(地下鉄)の駅から出ると自分はどの方角を向いているのかわからなくなることもしばしば。そこで活躍するのが地図アプリです。GoogleMapを開けばすぐに自分の所在地が確認できます。そのまま目的地までナビとして使えるのでとても便利です。

--便利な利用方法2)インターネットで観光地検索
スマートフォンとモバイルWiFiルーターがあればガイドブックも不要です。その場でネット検索すれば通常のガイドブックには載っていないようなマイナーな観光地だって見つけることができるかもしれません。そういうのも旅の楽しみの一つですね。

--便利な利用方法3)FacebookやLINEやInstagramなどのSNSも常時接続
旅先での感動をその場で友達とシェアできるのがSNSの醍醐味。モバイルWiFiルーターがあれば、今まさに起こったことをSNSでシェアすることも可能です。

Tube(地下鉄)地上走行中 Tube(地下鉄)地下走行中 バッキンガム宮殿前でも繋がります。
Tubeが地上走行中は繋がっています 地下に入ってしまうと残念ながら圏外 バッキンガム宮殿前でも繋がっています

3. イギリス用WiFiレンタルと現地のフリーWiFiのメリットとデメリット

ロンドンでのフリーWiFiのメリットとデメリット


・フリーWiFiのメリット
@完全に無料。これに尽きます。

・フリーWiFiのデメリット
@セキュリティ面の不安があります。傍受される可能性があることも考慮して利用したいですね。(クレジットカード情報などの入力は避けた方が無難です。)
AフリーWiFiのエリアを離れると当然使用できなくなります。
B新しい場所に行くたびに毎回設定画面から接続しないといけません。面倒です…。

イギリス用モバイルWiFiルーターのレンタルのメリットとデメリット

イギリス用WiFiレンタルでは、フリーWiFiのデメリットがリーズナブルな利用料金と引き換えに解消できます。

@いつでも快適に使いたい!
A安心して使いたい!
B英語が話せなくてフリーWiFiの有無やログイン画面の入力内容などが理解できるかが不安。

そんな方にはレンタルWiFiをお勧めします。出発前にロンドン用WiFiルーターを予約して日本国内の主要国際空港で受取が可能。もちろん、宅配にも対応してます。

・イギリス用WiFiレンタルのメリット
@飛行機が着陸し電波を発する機器の使用許可が出た瞬間からインターネットにアクセスできます。
A初めて使用する時に一度パスワードを入力したらその後は自動接続。モバイルWiFiの電源を切っても、また電源を入れた時に自動で接続されます。
B自分だけのWiFiスポットなのでセキュリティも安心です。
C日本語の説明書付き。いざという時の連絡先も記載されているので安心です。
DフリーWiFiのように利用者が多くて速度が落ちる、なかなか繋がらないということがありません。自分専用のWiFiスポットです。

・イギリス用WiFiレンタルのデメリット
レンタルするのに金額がかかるほかに1点だけデメリットがあります。
それはフェアユーセージポリシーがあること。レンタル用WiFiは利用出来るデータに制限があります。 youtubeやfacebookに投稿された動画のチェック、大容量データの送受信は控えたほうがよいでしょう。Skypeも動画ではなく音声通話にして長時間の利用は避けましょう。ホテルのWiFiがフリーならば、それを上手く活用して便利で快適にレンタルWiFiを利用しましょう。

3. 番外編 イギリスのコンセントの形状について

「イギリスのコンセントの形状はどんな形なの?」
充電する時は特に何も用意しなくて大丈夫なの?そんな疑問が浮かんできますが、心配ご無用。ロンドン用のWiFiをレンタルするとレンタルセットの中にマルチコンセントプラグが同梱されますので安心です。

イギリスのコンセント形状 イギリスのコンセント形状2 イギリスのコンセントとマルチプラグ
イギリスのコンセント形状
(BFタイプ)
右のスイッチをONにしないと電気が流れません。
(電圧は240V!ご注意を。)
マルチプラグが同梱されていますので安心です。


(調査:2016年2月)



【関連コンテンツ】
イギリス用の海外Wi-Fiレンタル比較ページ
ヨーロッパ周遊用の海外Wi-Fiレンタル比較ページ
海外用Wi-Fiのレンタル比較 トップ
海外Wi-Fi レンタルセット一式のご案内

Wi-Fi絞込み検索
【海外用Wi-Fi 絞込み検索】
渡航先

受取空港・受取方法



※絞込み検索結果ページへジャンプします。