【運営者情報】
海外用レンタルWi-Fi募集代理店
合同会社 東京六大陸
〒248-0011
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-9
鎌工会館303


<PR>旅行
トップ > 海外用Wi-Fi レンタル比較 > アメリカ・ハワイで使えるレンタルWi-Fi

アメリカ・ハワイで使えるレンタルWi-Fi

アメリカ・ハワイで利用可能なレンタル用モバイルWi-Fiルーターの取り扱いは全8ブランド。
アメリカ・ハワイに特化してレンタルWi-Fiサービスを提供している会社や、高速4GのWi-Fiを提供している会社もございます。
各会社がアメリカ現地の回線をご用意しておりますので、ニューヨークやロサンゼルス、サンフランシスコなどの大都市の他、自由の女神やディズニーワールド、グランドキャニオンやホノルル、ワイキキなどの観光地、そのほか郊外の小さな都市まで思う存分ご利用いただけます。
お客様のアメリカ・ハワイ用Wi-Fiの選定は、「海外携帯続々レンタル中」にお任せください。

海外用Wi-Fiなら、iPhoneやiPadの海外パケットが格安・定額に! 海外用Wi-Fiルーターレンタル
アメリカ・ハワイ用の海外Wi-Fiが1台あれば、同時に5台まで(端末によってはそれ以上、iPhoneやAndroid端末、iPadやWindows PC、Mac book 、無線LAN内蔵ゲーム機など)、Wi-Fiルーターで無線LANと接続しインターネ ットにアクセスできます。定額制だから今まで気になっていた海外ローミング時のパケット代が無料!!TwitterもブログもノートPCからiPhoneからドンドン更新しても料金の心配はありません。iPhone、iPad、ノートPCユーザーの海外旅行には欠かせないアイテム登場です。取扱いは「イモトのWi-Fi」のグローバルデータをはじめ、テレコムスクエアやグローバルWi-Fiなど全9ブランド。

海外用Wi-Fiは、日本国内の主要国際空港、成田空港羽田空港関西国際空港中部空港福岡空港新千歳空港で受取が可能。宅配なら全国各地のお客様のもとへ出発前日にお届けいたします。
利用可能国はアメリカ・ハワイ・イギリス・中国・韓国などの渡航者数が多い国をはじめ、世界200以上の国・地域でご利用いただけます。


アメリカ・ハワイで利用可能な海外用のレンタルWi-Fi 比較表@

(2017.05.26 最新情報)

ブランド名

グローバルWiFi
グローバルWiFiの申込サイト

イモトのWiFi
イモトのWiFiさん、ロゴ

テレコムスクエア
テレコムスクエアさんワイホーロゴ

まっぷるWiFi
まっぷるWiFiさん、ロゴ

PRバナー

グローバルWiFiのキャンペーンバナー

「イモトのWi-Fi」グローバルデータキャンペーンバナー

テレコムスクエア、学生応援wifiキャンペーン

まっぷるWiFi

アメリカWiFi 料金表

アメリカWiFi
レンタル料金


※データ通信代含む

_
_
440円 / 日 (4G LTE)
590円 / 日 (4G大容量)
960円 / 日 (4G超大容量)


30日プラン 18,000円
※30日(長期)プラン詳細



海外WiFi定額

600円 / 日 (3G回線)
600円 / 日 (3G大容量)
780円 / 日 (4G LTE)
780円 / 日 (4G大容量)
1,030円/日 (4Gギガプラン)


30日パックプラン
3G回線 19,200円
4G LTE 28,000円


海外WiFi定額

_
_
428円 / 日 (4G LTE)
788円 / 日 (4G大容量)
938円/日 (4Gギガプラン)







海外WiFi定額

_
_
_
780円 / 日 (4G大容量)
_


1ヶ月プラン 15,000円


※アメリカ本土利用可能

海外WiFi定額

ハワイ用WiFi 料金表

ハワイWiFi
レンタル料金

_
_
440円 / 日 (4G LTE)
580円 / 日 (4G大容量)
960円 / 日 (4G超大容量)

30日プラン 18,000円
※30日(長期)プラン詳細


海外WiFi定額

600円 / 日 (3G回線)
600円 / 日 (3G大容量)
780円 / 日 (4G LTE)
780円 / 日 (4G大容量)
1,460円/日 (4Gギガプラン)

30日パックプラン
3G回線 19,200円


海外WiFi定額

_
_
428円 / 日 (4G LTE)
788円 / 日 (4G大容量)
938円/日 (4Gギガプラン)






海外WiFi定額

_
_
_
780円 / 日 (4G大容量)
_


1ヶ月プラン 15,000円


海外WiFi定額

アメリカ本土・ハワイ周遊について

【アメリカ特別プラン】
アメリカ、ハワイ、アラスカの組み合わせの場合

4G LTE : 970円/日
4G大容量 : 1,270円/日
4G超大容量 : 1,470円/日

アメリカ用、ハワイ用の2台のレンタルが必要です

1台のレンタルでアメリカ・ハワイどちらもご利用いただけます。

USデータはハワイでもご利用いただけます。

割引・お得
情報

空港受取手数料 0円!!
宅配送料 0円!!


【初夏直前キャンペーン】
海外WiFi 300円〜


ANAマイルプレゼント!
お支払時ANAカード(クレカ機能付)をご利用の場合に限ります。

空港受取手数料 0円!!
宅配送料 0円!!
あんしんパックフル割引


【旅充キャンペーン】
12ヶ国で【LTE+大容量】が570円/日〜。さらに48ヵ国で大容量オプションが無料付帯

空港受取手数料 0円!!
宅配送料 0円!!
商品手配手数料 0円!!
(※当社限定キャンペーン)

【お陰さまで25周年キャンペーン!】

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約
カーチャージャー 0円
空港受渡手数料、0円
宅配送料、0円
無料返却パック付き
ハワイクーポンブック進呈

周遊プラン

ヨーロッパ周遊 599円〜
世界周遊 1,880円
アジア周遊 758円〜

ヨーロッパ周遊 940円
世界周遊 1,460円
香港マカオ周遊 1,280円

ヨーロッパ周遊 586円〜
世界周遊 1,034円〜
アジア周遊 734円

ヨーロッパ周遊 690円
(ユーロデータ)
世界周遊 690円
(ワールドデータbasic)
アジア周遊 _

空港受渡料

0円

540円0円

0円

0円

空港拠点

成田・羽田・関空・伊丹・中部・福岡・新千歳・小松・那覇

成田・羽田・中部・関空・福岡・新千歳

成田・羽田・関空

成田・中部・関空
(中部・関空は空港内郵便局利用)

オプション

【予備バッテリー】
予備バッテリー 216円/日



【その他】
シガーソケット充電プラグ
108円/日
マルチ電源プラグ
108円/日→54円/日
360°カメラ
1,080円/日 → 540円/日
iPad mini/ i Pad 第4世代
540円/日

【予備バッテリー】
エネループ 216円/日
エネスマート 270円/日
エネハイパー 389円/日
MiFi用予備電池108円/日

【その他】
シガーソケット充電器
108円/日
3口電源タップ 195円/日
セルカレンズ 108円/日

【予備バッテリー】
モバイルバッテリー
216円/日
216円/日(薄型)
324円/日(大容量)

【その他】
USBカーチャージャー
108円/日
セルカレンズ
108円/日

【予備バッテリー】
予備バッテリー 100円/日

【その他】
カーチャージャー 0円/日

補償制度
(任意)

安心補償パック・ミニ
216円/日
安心補償パック・フル
324円/日
安心補償パック・MAX
864円/日 → 756円/日

あんしんパック
216円/日
あんしんパックフル
324円216円 /日

あんしん保証
(フル補償タイプ)
216円/日

安心補償
(フル補償タイプ)
200円/日

レンタル補償制度のお得な節約方法について

申込画面
キャプチャ

グローバルWiFiの申込サイト

グローバルデータのレンタルWi-Fi

テレコムスクエアのレンタルWi-Fi

まっぷるWiFI申込

お申込み

お申込はコチラ

お申込はコチラ

お申込はコチラ

お申込はコチラ


アメリカ・ハワイで利用可能な海外用のレンタルWi-Fi 比較表A

ブランド名

U.S.データ
U.S.データさん、ロゴ

アロハデータ
アロハデータさん、ロゴ

GAC
GACさん、ロゴ

JALエービーシー
JALエービーシーさん、ロゴ

PRバナー

US-WiFi

aloha-WiFi

GAC-WiFi

JAL-WiFi

海外用Wi-Fi
レンタル料金


※データ通信代含む

【U.S.データ BIG】
780円 / 日 (4G大容量)
15,000円 / 月 (4G大容量)
※1日500MB
※8時間連続稼働


【U.S.データ basic】
980円 / 日 (4G LTE)
18,000円 / 月 (4G LTE)
※1日500MB
※10時間連続稼働


【スーパーU.S.データ】
+150円/日
(15時間連続通信へアップグレード)

海外WiFi定額

【アロハデータ BIG】
880円 / 日
15,000円 / 月
※ハワイ用4G/LTE高速
※1日700MB大容量
※8時間連続稼働


【アロハデータ basic】
980円 / 日
18,000円 / 月
※ハワイ用4G/LTE高速
※1日500MB大容量
※10時間連続稼働


【スーパーアロハデータ】
+150円/日
(15時間連続通信へアップグレード)

海外WiFi定額

【エコ Wi-Fi】
950円/日
5日目以降 650円/日

※4G/LTE高速

【ウルトラ Wi-Fi】
950円/日
5日目以降  800円/日

※4G/LTE バッテリー10時間稼働

海外WiFi定額

1,150円 / 日


海外WiFi定額

アメリカ本土・ハワイ周遊について

1台のレンタルでアメリカ・ハワイどちらもご利用いただけます。

アロハデータはアメリカ本土でもご利用いただけます

1台のレンタルでアメリカ・ハワイどちらでもご利用いただけます

1台のレンタルでアメリカ・ハワイどちらでもご利用いただけます

特別割引

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約
カーチャージャー 0円
空港受渡手数料、0円
宅配送料、0円
無料返却パック付き
楽天スーパーポイント付与

ハワイ専用
早割10%OFF

※1ヵ月前の予約
カーチャージャー 0円
空港受渡手数料、0円
宅配送料、0円
無料返却パック付き
楽天スーパーポイント付与

スカイライナー往復800円割引券贈呈
カーチャージャー 0円
※ご注文時コメント欄に”カーチャージャー希望”とご記入下さい。
空港受渡料、0円
宅配送料、0円
無料返却パック付き

-

他プラン

ヨーロッパ周遊 690円
(ユーロデータ)
世界周遊 690円
(ワールドデータbasic)
アジア周遊 _

ヨーロッパ周遊 690円
(ユーロデータ)
世界周遊 690円
(ワールドデータbasic)
アジア周遊 _

iPhoneレンタル
スマホレンタル

ヨーロッパ周遊 1,150円

空港受渡料

0円

0円

0円
※羽田のみ1,220円

0円

空港拠点

成田・中部・関空
(中部・関空は空港内郵便局利用)

成田・中部・関空
(中部・関空は空港内郵便局利用)

成田・羽田・関空・中部

成田・羽田・関空・中部

利用可能国

世界120ヶ国

ハワイ・(アメリカ)

ハワイ・アメリカ

10

オプション

【予備バッテリー】
予備バッテリー 100円/日

【その他】
カーチャージャー 0円/日

【予備バッテリー】
予備バッテリー 100円/日

【その他】
カーチャージャー 0円/日

【予備バッテリー】
拡張バッテリー150円/日

【予備バッテリー】
受取時カウンターにて借りられます。(有償)

補償制度
(任意)

安心補償
(フル補償タイプ)
200円/日

安心補償
(フル補償タイプ)
200円/日

申込サイトにて海外旅行保険有効活用方法指南

安心補償制度 315円/日

レンタル補償制度のお得な節約方法について

申込画面
キャプチャ

U.S.データのWi-Fi申込

アロハデータのWi-Fi申込

GACのWi-Fi申込

JALのWi-Fi申込

お申込み

お申込はコチラ

お申込はコチラ

お申込はコチラ

お申込はコチラ

大手キャリア提供 ”海外パケット定額サービス” と ”レンタルWi-Fi” の情報ページへ

 アメリカのWi-Fi事情について

 ハワイのWi-Fi事情について

15時間連続通信可能な「スーパーアロアデータ」の利用レポート (USデータの「スーパーU.S.データ」も同じ端末です。)


海外用レンタルWi-Fiセットの中身について
「WiFiレンタルセットってどんな状態でかしてもらえるのですか?」
「WiFi単体だけ借りるのですか? 説明書ついてますか? 充電プラグはこちらで用意するのですか…?」
こんなお問い合わせをよくいただきます。海外パケット料金や利用可能国が分かっても、どんな状態で貸してもらえるのか、やはり不安ですよね。大丈夫です。お客様には心配もお手数もかけません。
アメリカ・ハワイでは日本のコンセントプラグがそのままご利用いただけますので、レンタルセットにはマルチ電源プラグは含まれません。また、変圧器も必要ございません。
■アメリカ専用USデータ、ハワイ専用・アロハデータの場合

アロハデータWiFiセット
@アメリカ(ハワイ)専用レンタルWi-Fi本体
Aアメリカ(ハワイ)で使える充電用プラグ
BパソコンとWiFiルーターを有線でつなぐ、USBコード
C日本語の取扱い説明書
Dハワイのお得情報誌 「LaniLani」(ハワイ渡航者のみ)
E返却代が無料になる、切手付き、宛名記入済みの返却用封筒(返却はこれに入れて投函するだけ!)
■グローバルアドバンスドコミュニケーションズ(GAC)の場合
GACのWiFiセット
@アメリカ・ハワイ線y等レンタルWi-Fi本体
Aアメリカ・ハワイで使える充電用プラグ ×2
(トラブル用の予備・無料)
C日本語の取扱い説明書
D返却代が無料になる返却用封筒

アメリカの空港についたらWi-Fiの電源を入れて、スマホやiPhone などのお手持ちの機器に接続するだけ。iPhoneへの設定の方法は、海外Wi-Fi レンタル比較ページ > Wi-FiをiPhoneに設定する方法 よりご確認ください。



アメリカのコンセントの形状・電圧について
アメリカでは日本のコンセントプラグがそのまま利用できます。
アメリカの電圧は120vです。日本では100vですから若干高めですが、変圧器を使わずにそのままご利用いただけます。

ドイツのコンセント形状 マルチコンセント
写真1
アメリカのコンセントの形状
写真2
セントルイスのホテル。120v と記載されています。

アメリカ用・ハワイ用Wi-Fiを10日間使用したケース。

アメリカ・ハワイ用のWi-Fiを実際に10日間利用した場合のケースを考えてみました。安心補償に入ったケース、入らないケースも記載するので参考にしてください。
【アメリカ用のWi-Fi、10日間】
  条件:アメリカ8泊10日、成田空港受取。予備バッテリー等のオプションを付帯した場合も記載。
  2014年7月30日現在での料金表示

ブランド名

イモトのWiFi
イモトのWiFiさん、ロゴ

テレコムスクエア
テレコムスクエアさんワイホーロゴ

グローバルWiFi
グローバルWiFiの申込サイト

U.S.データ
U.S.データさん、ロゴ

通信料

960円×10日=9,600円

750円×10日=7,500円

710円×10日=7,100円

880円×10日=8,800円

安心補償

216円×10日=2,160円

216円×10日=2,160円

216円×10日=2,160円

200円×10日=2,000円

受渡手数料

0円

0円

0円

0円

合計

安心補償なし 9,600円
安心補償あり 11,760円

安心補償なし 7,500円
安心補償あり 9,660円

安心補償なし 7,100円
安心補償あり 9,260円

安心補償なし 8,800円
安心補償あり 10,800円

お申込み

グローバルデータ
お申込はコチラ

テレコムスクエア
お申込はコチラ

グローバルWiFi
お申込はコチラ

USデータ
お申込はコチラ


ブランド名

ワールドデータ basic
ワールドデータの申込サイト

アロハデータ
U.S.データさん、ロゴ

GAC
GACさん、ロゴ

JALエービーシー
JALエービーシーさん、ロゴ

通信料

690円×10日=6,900円

ハワイ専用

950円×4日+650円×6日
=7,700円

1,150円×10日=11,500円

安心補償

200円×10日=2000円

-

ナシ※1

210円×10日=2,100円

受渡手数料

0円

-

0円

0円

合計

安心補償なし 6,900円
安心補償あり 8,900円

-

安心補償なし 7,700円
安心補償あり ※1

安心補償なし 11,500円
安心補償あり 13,600円

お申込み

ワールドデータ
お申込はコチラ

アロハデータ
お申込はコチラ

GAC
お申込はコチラ

JALエービーシー
お申込はコチラ

※1 GAC社には安心補償保険制度がございません。海外旅行保険の加入をお勧めいたします。「レンタルしたWi-Fiが海外旅行保険で補償されるの?」と思った方、こちら(補償制度の節約方法)からご確認下さい。

【ハワイ用のWi-Fi、10日間】
  条件:ハワイ8泊10日、成田空港受取。予備バッテリー等のオプションを付帯した場合も記載。
  2014年7月30日現在での料金表示

ブランド名

グローバルデータ
グローバルデータさん、ロゴ

テレコムスクエア
テレコムスクエアさんロゴ

グローバルWiFi
グローバルWiFiの申込サイト

アロハデータ
U.S.データさん、ロゴ

通信料

980円×10日=9,800円

1,000円×10日=10,000円

720円×10日=7,200円

880円×10日=8,800円

安心補償

216円×10日=2,160円

216円×10日=2,160円

216円×10日=2,160円

200円×10日=2,000円

受渡手数料

0円

0円

0円

0円

合計

安心補償なし 9,800円
安心補償あり 11,960円

安心補償なし 10,000円
安心補償あり 12,160円

安心補償なし 7,200円
安心補償あり 9,360円

安心補償なし 8,800円
安心補償あり 10,800円

お申込み

グローバルデータ
お申込はコチラ

テレコムスクエア
お申込はコチラ

グローバルWiFi
お申込はコチラ

アロハデータ
お申込はコチラ


ブランド名

U.S.データ
U.S.データさん、ロゴ

ワールドデータ basic
ワールドデータの申込サイト

GAC
GACさん、ロゴ

JALエービーシー
JALエービーシーさん、ロゴ

通信料

アメリカ本土専用

690円×10日=6,900円

950円×4日+650円×6日
=7,700円

1,150円×10日=11,500円

安心補償

-

200円×10日=2000円

ナシ※1

210円×10日=2,100円

受渡手数料

-

0円

0円

0円

合計

-

安心補償なし 6,900円
安心補償あり 8,900円

安心補償なし 7,700円
安心補償あり ※1

安心補償なし 11,500円
安心補償あり 13,600円

お申込み

ワールドデータ
お申込はコチラ

ワールドデータ
お申込はコチラ

GAC
お申込はコチラ

JALエービーシー
お申込はコチラ

※1 GAC社には安心補償保険制度がございません。海外旅行保険の加入をお勧めいたします。「レンタルしたWi-Fiが海外旅行保険で補償されるの?」と思った方、こちら(補償制度の節約方法)からご確認下さい。

アメリカ・ハワイ用Wi-Fiを利用したお客様の声

各レンタル会社の海外用Wi-Fiをご利用された “お客様の声” をご紹介いたします。

【U.S.データ】
■タイプ:アメリカ専用Wi-Fi (U.S.データ・アロハデータを運営するグローバルモバイル山本社長)
「バッテリーがつなぎっ放しでも10時間持つ、U.S.データ、アロハデータのアップグレード版を仕入れに渡米した際に実際にそのアップグレード版を使ってみたのですが、このWi-Fiルーターは今までのモバイルWi-Fiルーターの弱点をすべて補ってくれます。
 朝の9時にWi-Fiルーターの電源を入れてスマートフォンにつなげっ放しにしておいたのですが、時には3・4台同時接続しても21時の段階でバッテリーの残量が60%。深夜1時でもまだ17% も残ってました。スピードも最高に早いし、絶対おすすめです!!」

■タイプ:アメリカ専用Wi-Fi 
「中西部、山岳地域でも十分利用できました。ちょっとした田舎(村)でも使えます。次回もお願いするでしょう。Skypeについてはハウリングが気になりましたが一般の都市部では問題なく通信できました。」

■タイプ:アメリカ専用Wi-Fi 
「海外でのネット環境の不安が一気になくなりました。次回も利用させていただきたいと思います。ありがとうございました。」

■タイプ:アメリカ専用Wi-Fi 
「また是非セルフォン(編集部注:セルフォンとは携帯電話のこと。U.S.データを運営するグローバルモバイルでは海外用携帯電話のレンタルサービスも提供中)とともに利用させていただきます。本当に助かりました。ありがとうございます。iPadやiPhoneのグーグルマップが助かりました。これがないと目的地への移動がすむーずにいかなかったので助かりました。」

■タイプ:アメリカ専用Wi-Fi 
「急な予約にも関わらず迅速に対応していただき、本当に感謝しております。是非次回も利用させていただきたいと思います。ありがとうございました。」


【アロハデータ】
■タイプ:ハワイ専用Wi-Fi 
「ホテルに泊まりましたが(ヒルトン)ホテルのWiFiがうまくつながらなく、レンタルして良かったです。次回もレンタルしようと思います。ありがとうございました。」

■タイプ:ハワイ専用Wi-Fi 
「念のために充電用バッテリーも借りましたが、出番はなく本体のみの充電(毎日)で大丈夫でした。またハワイの時にはレンタルします。ありがとうございました。」

■タイプ:ハワイ専用Wi-Fi 
「WiFiルーターがあるとレストランの予約やお店の検索がとてもやりやすかったです。値段も安く本当に役立ちました。カーチャージャーがついていて、これも便利でした。」

■タイプ:ハワイ専用Wi-Fi スーパーアロハデータ (性別:男性 年齢:30代)
「コンドミニアムにもWi-Fiはありましたが、外出先で利用することが多く重宝しました。Wi-Fiスポットを探す必要もなく快適にインターネットが使えて助かりました。スピードも4Gでバッチリでした。次回もお借りしようと思ってます!」

【エコム】
■タイプ:アメリカ・ハワイ用Wi-Fi (渡航先:アメリカ 性別:女性)
滞在中単独行動を取る予定だったのと、聴覚障害があり電話ができないし英語はわからないので、メールで外部と連絡を取る手段確保が絶対に必要だったから

■タイプ:アメリカ・ハワイ用Wi-Fi (渡航先:アメリカ 性別:女性)
家族5人アメリカへ旅行に行ったのですが、現地で2か所に分かれて行動する際、wifi経由(LINE)で通話ができ大変便利でした。
レンタカーで移動する際、wifiタブレットをカーナビとして使用でき便利でした。

■タイプ:アメリカ・ハワイ用Wi-Fi (渡航先:アメリカ 性別:女性)
今まではWi-Fiと言うものが良くわからず海外で携帯をそのまま使っていました。その度に2万円以上の支払い請求が来ていました。段々もったいないなっと思い初めて借りてみようと思いました。今は本当に借りて良かったと思っています。年5〜6回海外旅行に行っていますので、本当に今まで持ったいないことをしていたなと思います。これからも、必ず借りて行こうと思います。

■タイプ:アメリカ・ハワイ用Wi-Fii (渡航先:アメリカ 性別:男性)
海外ホテルのWIFIより安くホテル以外でも使用できるためよかったです。

■タイプ:アメリカ・ハワイ用Wi-Fi (渡航先:ハワイ 性別:女性)
現地のWi-Fiだと探したりIDやパスを入れるのが面倒な事が多く、以前に大変苦労した経験があります。その点、持参型のWiFiルータならば必要な時に電源を入れるだけなので大変に重宝いたしました。

■タイプ:アメリカ・ハワイ用Wi-Fi (渡航先:ハワイ 性別:男性)
現地レンタル/現地返却だと、空港チェックインから離陸までのヒマな時間を有効に潰す事ができ、現地レンタル/現地返却よりも優越感を感じる事ができました。


【テレコムスクエア】
■タイプ:アメリカ用Wi-Fi (性別:男性 年齢:40代)
4Gになったので、前に使ったときよりも早くてよかったです。

■タイプ:アメリカ用Wi-Fi (性別:女性 年齢:40代)
使い方が簡単で、本体も小ぶりで、よく繋がるので問題ありませんでした。

■タイプ:アメリカ用Wi-Fi (性別:女性 年齢:30代)
手軽でよかったです。また利用したいです。 海外はネット手放せないですね。

■タイプ:アメリカ用Wi-Fi (性別:男性 年齢:20代)
海外でネットが出来て本当助かりました! 地図のアプリを見てたので、なかったら迷子でした。

■タイプ:ハワイ用Wi-Fi (性別:女性 年齢:30代)
羽田空港で受け渡し用のカウンターができて、受け取りがスムーズになりました。

■タイプ:ハワイ用Wi-Fi (性別:女性 年齢:50代)
海外旅行でWifiレンタルをしたのが初めてでしたが、最初から最後まで分かりやすくて便利で良かったです。

■タイプ:ハワイ用Wi-Fi (性別:男性 年齢:20代)
コールセンターの対応が良かった。

■タイプ:ハワイ用Wi-Fi (性別:男性 年齢:50代)
旅行中はとても快適でした。次回の旅行でまた利用させていただきます。

■タイプ:ハワイ用Wi-Fi (性別:女性 年齢:30代)
事前申し込みでスムーズに手続きができて助かりました。


アメリカ・ハワイ専用iPhoneのレンタル
WiFiが使いたいんじゃない!
iPhoneでインターネットしたいんだ!
という方に、アメリカ・ハワイのiPhoneのレンタル。

スマートWi-Ho!(テザリング)レンタル

スマートWi-Ho!は、テレコムスクエアのテザリング。
通話もできるWi-Fiルーター。 今ならWi-Fi機能だけの端末よりも安い、パケット日額
 1,000円/日で。


アメリカ本土・ハワイ用Wi-Fiを提供する各社へのインタビュー特集

vol14 グローバルモバイルの訪問レポート!

vol.14
会社訪問企画第五弾! 株式会社グローバルモバイル本社へ潜入!
株式会社グローバルモバイル

会社訪問企画第5弾は、ハワイ用WIFI「アロハデータ」やアメリカ用WiFi「U.S.データ」などをを展開する株式会社グローバルモバイルさんです。

more info 

vol13 グローバルWiFi、羽田空港店訪問レポート

vol.13
会社訪問企画第四弾! グローバルWiFiの羽田空港店へ潜入!
株式会社ビジョン

会社訪問企画第4弾は、京急の羽田空港国際線駅改札のすぐ近くにある、グローバルWiFiさんの羽田空港店へお邪魔してきました。アメリカ・ハワイ用レンタル料金、最安値更新中!

more info 

vol12 テレコムスクエア訪問企画

vol.12
会社訪問企画第三弾! 「Wi-Ho!(ワイホー)」の株式会社テレコムスクエア
株式会社テレコムスクエア

海外用WiFiをレンタルする会社ってどんな会社なんでしょう!? 海外WiFiレンタル会社訪問企画第三弾は「Wi-Ho!(ワイホー)」のテレコムスクエア社に訪問です。

more info 

vol11 グローバルWiFi会社訪問

vol.11
会社訪問企画第二弾! 「グローバルWiFi」の株式会社ビジョン
株式会社ビジョン
WEBマーケティング事業部ディレクター


海外用WiFiをレンタルする会社ってどんな会社なんでしょう!? 海外WiFiレンタル会社訪問企画第二弾は「グローバルWiFi」のビジョン社に伺ってきました。

more info 

vol10 イモトのWiFi会社訪問

vol.10
会社訪問企画第一弾! 「イモトのWiFi」のエクスコムグローバル株式会社
エクスコムグローバル株式会社
マーケティググループ・ロジスティクスグループ・人事部


海外用WiFiをレンタルする会社ってどんな会社なんでしょう!? そんな疑問にお応えすべく会社訪問企画の第1回。イモトのWiFiのエクスコムグローバル社特集です。

more info 

塙日沙世さん

vol.4
塙 日沙世さん
Global Advanced Communications 合同会社 マーケティングディレクター

スタッフ全員が駐在・留学経験有り、だからアメリカ・ハワイのWi-Fi事情にとっても詳しいGAC社。マーケティングディレクター塙さんへのインタビュー

more info 

vol2 グローバルモバイル山本社長

vol.2
山本 昌幸氏
株式会社グローバルモバイル 代表取締役

ハワイ・アメリカのWi-Fiレンタルで圧倒的な力を発揮するアロハデータ、U.S.データ山本社長へのインタビュー記事。ハワイ、Tギャラリアに現地デスクがあるから安心です。

more info 

vol.1 テレコムスクエア吉竹社長

vol.1
吉竹 雄次氏
株式会社テレコムスクエア 代表取締役

海外Wi-Fiや、それに付随するサービスを強力に展開するテレコムスクエア、吉竹社長へのインタビュー

more info 

4G レンタルWi-Fi

4G/LTEの海外用Wi-Fiレンタル
今の無線通信の速度に満足できない方に、各社よりアメリカ・ハワイで使える4GグレードのレンタルWi-Fiがリリースされています。利用可能ブランドと料金は以下の通りです。
■■■アメリカで利用可能な 4G / LTE のモバイルWi-Fiルーター■■■

ブランド名

グローバルWiFi
グローバルWiFi

テレコムスクエア
テレコムスクエア

グローバルデータ
グローバルデータ

JALエービーシー
JALエービーシー

海外用Wi-Fi
レンタル料金

アメリカ / ハワイ

アメリカ / ハワイ

アメリカ / ハワイでは4GのWi-Fiはご利用いただけません。

-

海外パケット
料金

海外用WiFi定額

アメリカ 710円 / 日
ハワイ 710円 / 日

海外用WiFi定額

アメリカ 750円 / 日
ハワイ 750円 / 日

海外用WiFi定額

-

海外用WiFi定額

1,150円 / 日

キャンペーン情報

空港受取手数料 0円!!

空港受取手数料 0円!!

空港受取手数料 0円!!
宅配送料 0円!!

-

空港受取
手数料

1050円0円/台

0円/台

525円0円/台

0円/台

備考

予約時、利用国アメリカ / ハワイを選択すると自動的に4GWi-Fiの予約となります。

予約フォーム、商品選択時にアメリカ / ハワイの4Gタイプをお選びください。

-

4G端末の取扱いはありますが、4G端末を指定して予約することができません。

受取可能
空港

成田空港 成田空港 (直営) 成田空港 成田空港
羽田国際線ターミナル 羽田国際線ターミナル (直営) 羽田国際線ターミナル 羽田国際線ターミナル
中部国際空港 中部国際空港 中部国際空港 中部国際空港
関西国際空港 関西国際空港 (直営) 関西国際空港 関西国際空港
福岡国際空港 福岡国際空港 (直営) × ×

お申込み

グローバルWiFiの
詳細・予約

テレコムスクエアの
詳細・予約

グローバルデータの
詳細・予約

JALエービーシーの
詳細・予約


ブランド名

ワールドデータ basic
ワールドデータの申込サイト

アロハデータ
アロハデータ

U.S.データ
U.S.データ

GAC
GAC

海外用Wi-Fi
レンタル料金

アメリカ / ハワイでは4GのWi-Fiはご利用いただけません。

ハワイ専用

アメリカ専用

アメリカ / ハワイ

海外用Wi-Fi
レンタル料金


※データ通信代含む

海外用WiFi定額

690円 / 日

海外用WiFi定額

880円 / 日
マンスリー 15,000円 / 月


アップグレード
10時間連続稼働タイプ
+150円/日

海外用WiFi定額

880円 / 日
マンスリー 15,000円 / 月


アップグレード
10時間連続稼働タイプ
+150円/日

海外用WiFi定額

950円/日
(4日目まで)
5日目以降  650円/日


アップグレード
10時間連続稼働タイプ
950円/日
(4日目まで)
5日目以降  800円/日

キャンペーン情報

早割10%OFF
※1ヵ月前の予約
カーチャージャー 0円
空港受渡手数料、0円
宅配送料、0円
無料返却パック付き

早割10%OFF
(1ヵ月前の予約)
カーチャージャー 0円
空港受渡手数料、0円

早割10%OFF
(1ヵ月前の予約)
カーチャージャー 0円
空港受渡手数料、0円

空港受渡料が 0円に!!
スカイライナー往復800円割引券

空港受取
手数料

空港受取 0円/台

空港受取 0円/台

空港受取 0円/台

空港受取 0円/台
※羽田のみ有料

備考

_

取扱Wi-Fiの全てが4G対応のため、商品選択の必要はございません。予約サイトからお申込みください。

取扱Wi-Fiの全てが4G対応のため、商品選択の必要はございません。予約サイトからお申込みください。

ご予約時、4G対応のUltra Wi-Fiをお選びください。
(※リーズナブルな4G未対応のECO WiFi、有ります)。

受取可能
空港

成田空港 成田空港 成田空港 成田空港
× × × 羽田国際線ターミナル
中部国際空港 中部国際空港 中部国際空港 中部国際空港
関西国際空港 関西国際空港 関西国際空港 関西国際空港
× × × ×

お申込み

ワールドデータ
お申込はコチラ

アロハデータの
詳細・予約

U.S.データの
詳細・予約

GACの
詳細・予約

その他、4G / LTE の海外用Wi-Fi比較ページはこちらから。

1台あれば、同時に5台まで(XperiaやiPhone、iPadやWindows PC、Mac book 、無線LAN内蔵ゲーム機など)、Wi-Fiルーターで無線LANと接続しインターネットにアクセスできます。定額制だから今まで気になっていた海外ローミング時のパケット代が無料!!TwitterもブログもノートPCからiPhoneからドンドン更新しても料金の心配はありません。iPhone、iPad、ノートPCユーザーの海外旅行には欠かせないアイテム登場です。

テレコムスクエアもグローバルデータも、成田空港羽田空港関西国際空港中部空港で受取OK!
宅配なら全国各地のお客様へ出発前日にお届けいたします。

アメリカ 渡航便利情報

アメリカ合衆国 国旗
 国名  アメリカ合衆国
 国際電話番号  1
 首都  ワシントンD.C.  最大の都市はニューヨーク
 通貨  USドル(USD)
 言語  英語
 時間帯  UTC -05:00 から -11:00 (参考 日本のUTC +09:00)
 Daylight saving time  デイライトセービングタイム = サマータイム
 サマータイム期間の時間帯は、 UTC -04:00から -10:00 、または無し。
 宗教  プロテスタント、カトリック、ユダヤ教 、無宗教、その他
 自然  アメリカ合衆国では、在来種だけで約17,000種の植物が確認されており、カリフォルニア州だけで5,000種の植物が現存する。 世界で最も高い木(セコイア)、最も大きな木(セコイアデンドロン)、最も古い木(ブリッスルコーンマツ)は同州に存在する。動物界では400種以上の哺乳類、700種以上の鳥類、500種以上の爬虫両生類、90,000種以上の昆虫が確認されている。熱帯から北極圏にまたがる国土のため、アメリカは多様な動植物相を持つ。ハワイ諸島とカリフォルニア州は世界的な生物多様性のホットスポットである。    [wikipedea参照]
 サンフランシスコ国際空港  サンフランシスコ国際空港は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ市の南約21qにある国際箇空港。空港コードは、SFO。
 アメリカ全域の各都市、世界中の主要都市とのアクセスも抜群で、空港利用者数鵜は国内外を合わせ、毎年3700万人を超える。ユナイテッド航空とヴァージン・アメリカのハブ空港で、日本からはJALとANAが就航している。
 清潔さやスタッフの礼儀正しさ、インターネットサービスや効率の良さ、空港内のロケーションなどいくつもの項目によって、アメリカ合衆国のベスト・エアポートにも選ばれ(Skytrax国際調査による)、Dwellマガジンはアメリカ国内最高との評価をした。
 ニューヨークの空港  JFK空港=ジョン・F・ケネディ空港
 国際線だけで1日の離着陸が400件を超え、50以上の国々・100社以上が就航しているニューヨークの玄関口。国内線の離着陸は国際線のそれの2倍を超え、世界有数の繁忙空港である。マンハッタンへはタクシーで40分程度。地下鉄利用で1時間ほどかかる。JFK空港をハブにしているアメリカの航空会社はデルタ航空とジェットブルー航空。アメリカン航空も準ハブ空港としてJFKを利用している。

 ラガーディア空港 
 マンハッタンの北東にあるクイーンズ区にある国際空港。JFK空港よりもマンハッタンに近い。 アメリカ国内便とカナダの各都市を結ぶ国際線がメイン。
 アメリカのwifi事情  スターバックスやマクドナルドなどの大手飲食チェーンでは無料のWi-Fiを提供しサービス力を強化している。郊外のこういったショップではお店の中に入らずとも、店舗併設の駐車場内のお店ぎりぎりの駐車スペースに車を停めれば利用できるケースもある。おなかも空いていないのに注文してWi-Fiを利用すれば本当の意味での“無料”Wi-Fiスポットでなくなるから注意したい。ニューヨークでは特に無料wifiスポットが多く、公共の公園などでも利用可能なところがうれしい。
北アメリカ 首都マップ

トップへ戻る

コラム : アメリカでのWi-Fiスポットの普及について
21世紀に入り日本ではガラパゴス携帯が進化を続けました。おサイフケータイにワンセグにデコメ…。その間にアメリカではグローバルスタンダードとなるスマートフォンが主流になっていきました。その口火を切ったのはブラックベリー。PDA機能に音声通話やウェブサイトの閲覧機能などがついた端末がヒットします(ブラックベリーの最初のモデルの発売1997年)。2007年6月にはapple社から初代iPhoneが発売されスマートフォン熱は加速していき、それに伴いアメリカ国内での無線通信回線でのインターネットのデータ使用料が膨大になっていきました。2010年頃から各通信会社でデータ定額制が新規加入に関して従量制やそれに準じた制度へと移行していきましたが、さらにスマートフォンの普及はすすみ定額制の廃止だけでは無線通信回線の逼迫はさけられそうもありませんでした。 そのため、Wi-Fiスポットを設置しそこでインターネット環境を提供することでスマートフォンでのインターネットをそれまでの無線通信回線ではなく固定回線へと流すことが可能にしました。Wi-Fiスポットを大量に設置することでスマートフォンによる無線通信料の増加分を吸収しようとしたのですね。利用者側にもメリットがあり、Wi-Fi環境なら高速通信も可能になり、動画の閲覧やアプリの更新や大容量データのやりとりの際のストレスが軽減される。2012年にはiPadミニも発売されタブレット市場もさらに活況を呈してきてますのでWi-Fiスポットの重要性はさらに高まっていくでしょう。

コラム : ハワイの無料Wi-Fiとハワイ用Wi-Fiのレンタルについて
ハワイでもアメリカ同様にWi-Fiスポットが普及しております。ホノルル空港では2010年12月に無料Wi-Fiスポットサービスがスタートし、街中ではスターバックスやマクドナルド、ショッピングモールではDFSギャラリアやアラモアナセンターなど。その他ローカルなショップなど無料Wi-Fiスポットは結構あります。大手チェーン店で提供されているようなログインの必要ないWi-Fiスポットもあれば、レジなどでパスワードをもらったり、時間制限やショップでの最低購入金額が設定されていたりするローカルなWi-Fiスポットもあります。ホテルでも無料・有料、無線(Wi-Fi)・有線でインターネット環境が提供されています。
無料Wi-Fiスポットでのメリットはとにかく「無料」ということ。デメリットはいくつかあります。前述のようにローカルショップが提供しているようなWi-Fiスポットだと店員さんにパスワードをいただいたりする手間が必要だったり、最低購入金額があったりすること。また無料のWi-Fiスポットを探す手間が必要であること。Wi-Fiスポットを出ると次のWi-Fiスポットまではインターネットが使えないこともデメリットとして上げられます。また、ハッカーが無料のWi-Fiスポットを装っていることもありますので注意が必要です。怪しいと思ったフリーWi-Fiにはアクセスしないように注意しましょう。
Wi-Fiレンタルのメリットは自分専用のWi-Fiがいつでもどこでも利用可能なこと。利用者はレンタルされたお客様自身、またはご友人やご家族などに限られるので安心・安全にご利用いただけます。4G LTEのWi-Fi端末をレンタルする会社も多いのでストレスなくインターネットをご利用いただけます。デメリットは有料であること、ですね。
渡航の目的・スタイルで無料Wi-Fiとハワイ用Wi-Fiレンタルを賢く使い分けてください。

【2015年 WiFiレンタル人気利用国トップ20】
韓国 / ハワイ / アメリカ / 中国 / 台湾 / タイ / グアム / 香港
インドネシア / シンガポール / イタリア / ベトナム / フランス / オーストラリア / イギリス
ドイツ / フィリピン / スペイン / カンボジア / ヨーロッパ周遊